プランニング開始

家を建てようと決めて、半年。
契約した土地はようやく農振の申請へと進み
家の方も地元の建築士さんにプランニングを依頼することに
なりました。

ログハウスメーカーからはじまり、大手ハウスメーカーや
地元のメーカーなど色々見学しましたが、
いい建築士さんに話ができて、お願いすることとなり
ホッとしてます。

私達の希望の
「木を使った家」
「犬が過ごしやすいスペースと間取り」
を満たすには
やはり自由設計しかなく、自由設計が謳いの地元メーカー
(地元南信州の木を使った家づくり、がコンセプト)
とも色々やりとりしましたが、自由設計とは名ばかりの
先方主体の段取りとプランニングに辟易。。。

建築士さんに頼めば文字通りの「自由設計」になる、と。
でも建築士さんにお願いしたらどんくらいかかるんかなぁ?

とりあえず会って話して自分達の今の生活(家族構成やら
趣味やら普段どこで何をするか、など細々)
を話し、どんな家にしたいかを伝えると
それをきちんと汲み取ってくれる設計士さん。

家の話をすすめていく上で一番ひしひしと感じたのが
「この人となら長くて面倒な打ち合わせも、苦にならず
進めていける」
相性がすごくいいなぁという点です。
これはとても大きいことやと思います。

相性あわん人と人生を大きく左右する「家づくり」
を進めるのはものすごいしんどいことでしょう。

というわけで、これから1年くらいかけて
じっくりじっくり家を建てる為のプランニングを進めていくつもりです。
これからもっと勉強して、ええ家を作るかんね~!
[PR]