プチ帰省

火曜日の晩、旦那に「明日急遽茨木に出張に行くことになったが
一緒にくるか?」との問い。
実家(兵庫)に6月中に帰ろうと思ってたので、
この機会に便乗すれば、交通費が浮くがなー!!
と、金が浮くことに目がない私が断るわけがありません。

夜の3時に飯田を出発するということで、
2時すぎのまだ暗い時間に、布団を畳んだり
エサを与えたりする飼い主を見ながら
「???」と困惑気味のアンガスとニコ。

犬は連れていけないので、アンガスとニコを部屋に残して
そのまま出発。
名神はリフレッシュ工事中とやらで、工事渋滞。
それでも出発時間が早かった為、4時間で茨木に到着。
朝の7時頃にJRに乗って家に帰ったが、こんな時間でも
かなり混んでいる。
飯田の車渋滞とは雲泥の差だなぁ、と都会っぷりに感嘆。

ほんで実家に7時半頃到着し、父、母、姉
そして初顔合わせの甥っ子と対面した。
甥っ子はまだ産まれて1ヶ月くらいしか経ってないが、
産まれて間もない子とは思えないかわいさ。
いや~、身内だからとかそゆのん抜きでかわいい。
姉と義兄のよいパーツをうまく取り入れている。

昼ごはんをご馳走になり(仕事が終わった旦那も実家に到着)
甥っ子と姉ちゃんと3人で並んで昼寝。
昼の2時前に実家を出て、飯田に向かい、19時に我が家到着。
飯田を出発してから16時間しか経ってない。
移動時間計10時間、家で過ごした時間6時間。
実に短い帰省となったが、甥っ子のかわいい姿も堪能させてもらったし、
姉の出産話など聞けてとても充実した帰省となった。

会社には「頭痛がするもんで休みます」と実家から連絡を入れたが、
会社の人もまさか兵庫からズル休みの電話を入れてきているとは
思いもしなかっただろうなぁ。。

いやいや、こうゆう帰省の仕方もあるんやなぁ、と感じた本日。
今後は「平日の日帰り実家帰省」もチョイスに加えることにしました。
[PR]