thee headcoats~Heavens To Murgatroyd, Even! It's Thee...

a0019637_23454.jpg
軽~い音なんですよね。
それがまた気持ちいい。けだるさ最高!といった感じで。
おっさんゆえの格好よさ、みたいな、
いぶし銀っぷりもいいです。
若いと軽い味気ない音になりがちですけど
おっさんのガレージパンクっつのは憎いですね。

なんでかは知りませんけど、シャーロックホームズを真似したような
帽子をかぶってますし、シャーロックホームズとワトソンの会話を
そのまま曲にしたものもあります。
このアルバムではないですけど。

うん。あんまコメントすることもないですけど、
数あるガレージパンクの中でも私は彼らが一番好きです。
年と音楽って反比例なんやなぁ、と感じます。
むしろ年食ってることを逆手にとって自分流の音を
気持ちよくプレイされると、ものすごいうらやましさを感じます。
これを失敗しているアーティストもいっぱいいますし、
「ああ、やってしまってるなぁ」と
こっちが逆に気の毒に感じてしまう場合などは
いたたまれないものがあります。

ちなみにミシェルガンエレファントの頭の「Thee」は
彼らヘッドコーツの「Thee」をとっている、という話はかなり有名なのでしょうか。
[PR]