6/8久しぶりの友達から電話をもらう

本当に久しぶりの友達から電話をもらいました。
彼女とは昔働いていた職場で知り合ったのですが
なぜか会うのは1年に2回程度、ここ3年ほどは全く会ってすらいなかったのが
今日彼女から突然連絡をもらい、とても感激しました。

お互い自分から率先して連絡を取らない性格で、
携帯の電話番号が変わった時に、報告しなかったことなどもあり、
何度か音信不通になりかけたこともありますが、
こうやって未だに細々ながらも交流があるということは
何かしらの縁みたいなものを感じずにはいられません。

「すばらしい日々」というユニコーンの曲がありますが、
彼女との関係はなんだかあの曲の歌詞の関係性とリンクしてしまいます。

しょっちゅう連絡を取り合い、蜜に情報を交換している友達と違い
「実は結婚して子供もいる」という報告を突然に受けたりするのも
またおもしろいものがあります。
「え?相手は誰なんやっけ?」とか、、、
「いや、私も実は今長野に住んでるねん」
と、かなり初歩的な報告をして初めて、いかに自分達が長い間交流が
なかったかを思い知らされました。

きっとこうやって、数年に1度の連絡を取り合いながらも
途切れることなく関係は保たれていくんだろうな。。
とうれしい気持ちになりました。

ちなみにこの友達はかつて
自分が幹事となり主催した合コンにもかかわらず
「じゃあ私、用事あるから」
と当たり前のように先にかえってしまう、いい根性の持ち主です。
そんな彼女だからこそ、
「また遊びにいくわ」といいながら連絡をしなくても
全く咎められることがない、愛すべき人物です。
[PR]