カテゴリ:今日思ったこと( 112 )

やられてた。
さっき、ふと、あれ?ニコはどこ行った??
と思って探してると、カバンの中のものを根こそぎ出して
悪戯中のニコを発見。

待てよ、カバンの中身はともかく、外身は?

。。。。やられました。
わいが、わいが背伸びしてやっと購入したグッチさんが。
ローン返済に何年かかった思ってんねん!
a0019637_835839.jpg


ちなみに財布は前にアンガスにやられた。

最近布団の上に靴が乗ってたり、ソファの破れも日増しに大きく
なっていくよ。
アンガスさんもそうゆう時期あったけど、今はなくなったから
ニコもなくなるのか。
いや、そう願います。ほんまに。
[PR]
今年はよく物が壊れます。
私は昔から電化製品と相性が悪いんですが、
今年は特に多い。

携帯から始まり、デジカメ、iPod、電動ハブラシ
ほんで、最近最も壊れてはいけないファンヒーターが
壊れてしまいました。
ヤマダ電気で新しいファンヒーターを物色。
見た目に惹かれTOYOTOMIのちょいかわいめの
やつを買いました。

そう、この前、掃除機をかけてたら、掃除機の吸いが
えらい鈍く、また故障か?
と思って、色んなネジをはずして分解したあげく
吸いの悪さの原因が偶然吸い込んだチョロQだったと
知った時は拍子抜けしました。
子供のいない我が家でチョロQが転がっていた
状況がなんとも情けなかったなぁ。
a0019637_2142440.jpg

[PR]
a0019637_9473257.jpg

うわぁ!「ジョーイ」が纏めてレンタル開始されてる!!
ハヤル思いを胸にTSUTAYAから家に戻りました。

ジョーイの胡散臭い笑顔、大好きです。
「フレンズ」ほどのキャラは固まっていないものの※
今後更におもしろさを増していくであろう期待を抱かずには
おれない私なのです。
※アバズレ度は高い。
(ジョーイの姉+エステルの後継的エージェント)

とりあえず頭のシーズンでおもろかったのは、
マイケルがライバルに対決すべく、偽彼女を仕立て上げた
エピソード。
「オレの彼女も偽者なんだ」の告白の後の
「お前が作ったのか。。。」
は、若手芸人のコント臭がぷんぷんで、かなり笑えてしまいました。
あのシーンはアドリブに違いない。
(文章に入れたせいで、面白さがかなりそがれてしまったこと
ジョーイファンならびにフレンズファンの方へお詫びいたします。。。)
[PR]
この1年間コツコツコツコツ見てきたフレンズが
ついにファイナルとなりました。

非常に寂しい限りです。

「I'll Be There For You♪」
ももう聞くことないんやろうなぁ。。

自分なりに、今まで楽しく拝見させてもらったフレンズへの
敬意として(?)心に残るエピソードをランキング形式で
発表したいと思います。

5位:フィービーの弟
母親違いのフィービーの弟。
吹き替えの声がキャラとかなりマッチしておりました。
すごい年上の嫁をもらい、子供を実の姉に産んでもらった上に
生まれた子供は3つ子、と取り巻く環境もすさまじかったですが、
ウィーザーっぽい、さえないルックスが何より好きでした。
「ロストイントランスレーション」でちらっと出ただけで
「あ、フィービーの弟だ」とすぐ気づいた旦那は
私よりも彼のファンのようです。

4位:エステルの風貌
ご存知ジョーイのクライアント。
あのだみ声、タバコ。淡谷のりこバリのコテコテメイク。
アバズレの境地ですね。
あっさり死にました。おそらく肺がん。
a0019637_19522276.jpg

3位:モニカの綺麗好きの最たる行動
モニカが掃除機を掃除機で掃除してる姿、あれは笑えた。
歯医者さんが虫歯になったらどうするの?
と同じ部類の回答と受け取りました。

2位:チャンドラーの要領の悪さ
ジョーイの妹と寝てしまった上にどの子と寝たのか分からず
ジョーイの怒りをかったり、
モニカのおとんとサウナでそっち方面のお知り合いになって
しまったり。
一番笑ったのは養子をもらうエピソードで、
自分が養子と知らなかった少年に
不注意で洩らしちゃったエピソードですかね。
5000円で口止めしてそれすらもばらされたりとか。
あの要領の悪さは私、自分が持ち合わせてる
だけにめちゃ笑えます。

1位:ジョーイはもらいっこしない!
ジョーイの食べ物に対する執着はオープンシーズンから
ず~っと細々披露されてきましたから、
ジョーイがデートした子に自分の頼んだポテトを
食べられただけで、ものすごい腹を立ててるのが
納得できるわけです。
でもその彼女が頼んだケーキに我慢できず
思わず手を出してしまって。。。。
あの後の口の周りいっぱいにチョコレートをつけて
「謝る気もしない」
と開き直る姿、あれは最高でしょう!
連続3回見ても笑えましたよ。

フレンズの「中学生」っぽい笑い、あれはアメリカ人受けよりっも
日本人受けの方が高いと思うんですけどねぇ。
私の中の「中学生らしさ」をフレンズを見ている時に一番
実感できたのも、フレンズが大好きな理由の一つなんでしょう。

ちなみに内容に結構ネタバレがあることに気づきました。
さ~い~ご~に言うなぁ~♪
[PR]
↓にコメントついたなぁ、と思って見たら
「田中康夫知事」からだった。

何も「おしっこ」にコメントをつけんでも。。
でもうれしかった。
[PR]
バーヴァーのオイルドコートジャケット、
去年旦那が買ってて、「格好いいけどな、高いな」
と思ってたんですが、今日たまたま行ったとある
リゾート地のショッピングモールのショップに
『Barbourセール5000円』
と張ってあるのを発見。

ああ、客寄せ用に紛らわしい書き方をして。
本当は5000円の商品もあるし、
Barbourも扱ってますよ、てなことに違いない、
と思いつつ入ってみました。

店内にもはっきり「Barbour全品5000円」と
書いてあるではありませんか。

店の姉ちゃんに「これほんとに?!コートも全部?!」
と3回は聞きました。
「ええ、セールですから」
(いやいや、それは分かってるけども!!)

買わないわけありません。
きっとこんなおいしい話、そうないでしょうから。

というわけで、私は念願のオイルドコートのジャケット、
旦那はインナーとしても着れる、キルティングベストを
買いました。

でも去年正規の価格で買った旦那は
「なんか複雑な気持ち、、、」とぼやいてました。

いいじゃないか、今年はタイプ違いで2着も着れるんだから、
と変な慰め方をしてみた。


a0019637_18183241.gif

[PR]
この前、中国食材を扱ってる店に行きました。
ゆず茶を求めて。
そしたら思わぬ逸品に出くわしました。

なんやろうなぁ、中国で生産してる、なんともいかがわしい食品。
これ、海老せんべいなんです。油で揚げて食べるですね。
私は以前飲食店で勤めており、この食材も使用したことがありますが、
一般の人にはなじみが薄いことでしょう。

中でもうちの旦那はすっごい海老せん好きで、
名古屋生まれ名古屋育ちで海老せん好き、っつー分かりやすい
嗜好にちょっと笑えたりもしたんですが、
ほんまに、スーパーで好みの海老せんに出くわせば
まとめ買いするほど好きなのです。

そんな旦那がこの食品に食いつかないはずもなく、
早速家で揚げてみて、その膨張っぷりに感銘を受けてました。

ほんと一箱当たりすっごい量が生産できるので
経済的やし、一度試してみる価値はあるかと思います。
(1箱220円ほどです)

ちなみにこの文章の5行目に「油で揚げて食べるですね」と
書いちゃってることに気づきましたが、なんか「食べるですね」が
いかにも中国人っぽいなぁ、と思い、そのままにしとくことにしました。
どーでもいいですね。

これが~
a0019637_21334191.jpg

こんなに膨らむ!!
a0019637_21334744.jpg

[PR]
アンガスさんに電源コードを破損されて以来、デジカメが
使用不能となっておりましたが、本日めでたく
ACアダプタ購入により復活となりました。

早速復活記念にパシャり。

。。。こんな写真しか録れない。
食べるかうんこするか腰振るか、さもなくば寝るかのアンガスさん。

デジカメメモリに眠っていた、若き日のアンガスさんと比べると。
なんだかなぁ。

幼少時以来会ってなかった甥っ子に再開して
そのギャップに驚かされた時のような心境だ。
なんしか今、発情期!!
a0019637_236494.jpg

汚れなきアンガス↑a0019637_2355261.jpg ↓中学生臭満開
[PR]
昨日は旦那の誕生日でした。
旦那のお母さんから電話があり、「今日誕生日よね」って
聞いて思い出しました。
旦那、ごめん。

誕生日のプレゼントといえば、予め用意して驚かせる、っつーのと
一緒に欲しい物を買いに行くっつー2パターンだと思いますが、
皆様はどうされてますか?

私は前者の方が好きです。
何が欲しいっつっとったっけ??と、相手からもらった情報や、
それすらないときは、相手の趣味嗜好などを吟味しなければ
いけませんが、この葛藤がなかなか楽しい。

ほんで今回用意したのが、ファミコンミクロ(マリオソフト付)と
電動歯ブラシ。

a0019637_6462696.jpg


気づきましたが、結婚前と結婚後のプレゼントの選び方では、
チョイスするものが全然違うもんですねぇ。
お付き合いしている人であれば、服とかアクセサリーとか
一緒に居る時に身につけてくれればいいなぁ、といった感じ。
しかし結婚後となると「これ、私も欲しいし、一緒に遊ばせて
もらうぞ」といった、いやらしい魂胆が選択の幅にプラスされる
わけですね。

しかし、32歳の誕生日にしてファミコン系をプレゼントされて
喜んでくれた旦那。
いつまでもこの童心を忘れないでいて欲しいと思います。

そんで、うれしいことに、同日にINFOBARを買ってきて
くれたんです。リサイクルショップで。(auでは既に取り扱ってなかった)
新品のINFOBARビルディング。めっさ格好いい!

なんだか私の方がうれしいことづくしの誕生日となりました。
[PR]
最近、なんだか、疲れが、とれない。
まじで、寝ても寝てもしんどい。

歳です。ええ歳ですとも。
28歳の老体は26歳の時より遥かに劣る。
(私のピークは26歳)

旦那も最近疲れが取れんと言っており、
やずやの雪待にんにく卵黄に手を出してしまいました。

しかし、やずやのCMのなんとも物悲しいこと。
主人公ユウキちゃんのイマイチぱっとせーへん井出達に
小豆色のジャージが恐ろしく似合っておりますなぁ。
このいつまでも穢れを知ることのない少女の
今後を見守っていきたいなぁと思います。

わざわざ書くほどのことでもないんですが、
↓の画像、やずやHPから落としましたが、
この画像のファイル名が「ji_san01.jpg」となっており
じ~さん、という言葉の響きによけい哀愁が立ちこめてしまいました。
a0019637_23425891.jpg

[PR]