旦那→私→アンガスと風邪がバトンタッチされていってるようで、
アンガスが一昨日から下痢ぎみです。

ただでさえガリガリなのに、余計辛そうだわ。
そんなアンガスにもニコは構わず食らいつく。
遊びたい気持ちは分かるが、暫らくはやめたげて~。

でも2人寄り添って労わるように眠る姿を見てると
普段はチンピラなニコも、優しい一面があるんやなぁ、と
安心いたします。
a0019637_9384418.jpg

[PR]
by gobuffalo | 2005-12-30 09:39 | イタグレ
土曜日、とある大手ログハウスメーカーの
体験宿泊に行って参りました。

場所は山中湖。
富士山がバッチし拝めるポイントです。
しかし寒い!
長野とはまた全く違う寒さにかなり堪えましたが
富士山がスカッと見えたのは
よかったです。

アンガスを犬用ホテルに預け、
(ホテルと呼ぶにはなんと寂しいところか!)
アンガスを飼って以来初めて夫婦二人だけで
過ごすクリスマスイブは
とても寂しいものでした。
(TVがなかったのがかなり大きいけど)

アンガスに依存してるのは紛れもない私なんやなぁ
と実感いたしました。
アンガス、好き☆

ほんで2日目はアウトレットで買い物した後
朝霧のドッグフィールドとかいうところに行きました。
ドッグランで走ってる姿にイタグレらしきワンコ発見。
入ってみると、この方達は、よくHPを見させてもらってる
超有名な人たちだったのです。
犬も人もHP上では毎日見ているものの
本物を前にするとかなり緊張。
なんせアンガスも私たちも人見知りするもので。。

産まれて初めての富士山&生イタグレに感動しつつ
静岡を後にしました。

そう、ニコはですねぇ。
ニコの実家ともいえるペットショップに預けていましたが、
なんせ、うちらと過ごす時間よりも長ーく過ごしていた
場所ですから。
伸び伸び過ごしていたようです。

つか、なんで?たった1日でまた太ってるよ、ニコ。
a0019637_2261293.jpg

[PR]
やられてた。
さっき、ふと、あれ?ニコはどこ行った??
と思って探してると、カバンの中のものを根こそぎ出して
悪戯中のニコを発見。

待てよ、カバンの中身はともかく、外身は?

。。。。やられました。
わいが、わいが背伸びしてやっと購入したグッチさんが。
ローン返済に何年かかった思ってんねん!
a0019637_835839.jpg


ちなみに財布は前にアンガスにやられた。

最近布団の上に靴が乗ってたり、ソファの破れも日増しに大きく
なっていくよ。
アンガスさんもそうゆう時期あったけど、今はなくなったから
ニコもなくなるのか。
いや、そう願います。ほんまに。
[PR]
正直、飯田に越してくる前は
かなり悲観的でした。

洋服とかは年1くらいで、実家に戻ったときや名古屋に行った時に
買うしかないか、と思ってた。

でもここ最近、飯田がちょっといけてる街になってきました。
洋服屋も「STADIO ORIBE」や「orcival」をおいてある
セレクトショップがあったり、中古服屋も、ちょっと前のアメリカ村な
品揃えの中高生に人気の古着屋しかなかったのに、
軍物やフランステイストたっぷりの小物など
安いのに良質な、粋なセレクトの古着屋がOPENしてから
飯田内で十分買い物が間に合ってしまってます。

カフェや食べ物屋もカワイイとこがボチボチ増えてきている。
なんだかうれしい限りです。
やっぱ若い子が多い街だしな。

まぁそれと関係あるかは分からないんですが、
この前行った御蕎麦屋が、めっちゃ格好いい建物で、
外観はさることながら、内装もかなりこだわっている。
薪ストーブがドーンと鎮座し、客席は半分が吹きぬけで
半分が半2階のような形になっていて
なんとまぁ格好いいことか。

なんだかこうゆうこだわりをもって建てた建物って
どうやって建ててるの?
私共平民でも建てれるの?
「聞くは一時の恥聞かぬはいっ」え~い、聞いてみよう!
「息子に設計させたんだよ」と店のご主人。
その主人の佇まいは、人目みて絶対飯田人じゃないな、
と分かる、かっちょよいおっさんオーラ満開だ。
(世にいう、ちょい悪おやじ、てゆう部類の人だな)
メガネとか身につけているものから、明らかによそから
来た人だな、とすぐ分かった。
神奈川から来たというそのご主人は、家を建てた時の苦労
など、色々語ってくれた。
「オレも昔はただのサラリーマンだったんだけどさ」
いや、絶対違うな。絶対もっと上の階級の人だ。
だって、金持ち臭がビシバシ漂っていますもん。

でも、飯田~上伊那地区って結構外からの居住者が多い。
南信州ってあまりなじみないけど、来てみたら
景色めちゃくちゃ綺麗し、雪もさほど積もらんのね。
しかも土地安い。というノリではまってしまう人
多いんですなぁ。

そうそう、ここの蕎麦がまた、かなり美味しい。
くそ~、にくいなぁ。
また来ますね。

a0019637_0271972.jpg

工房屯 - 蕎麦屋とは思えぬ佇まい。
[PR]
今年はよく物が壊れます。
私は昔から電化製品と相性が悪いんですが、
今年は特に多い。

携帯から始まり、デジカメ、iPod、電動ハブラシ
ほんで、最近最も壊れてはいけないファンヒーターが
壊れてしまいました。
ヤマダ電気で新しいファンヒーターを物色。
見た目に惹かれTOYOTOMIのちょいかわいめの
やつを買いました。

そう、この前、掃除機をかけてたら、掃除機の吸いが
えらい鈍く、また故障か?
と思って、色んなネジをはずして分解したあげく
吸いの悪さの原因が偶然吸い込んだチョロQだったと
知った時は拍子抜けしました。
子供のいない我が家でチョロQが転がっていた
状況がなんとも情けなかったなぁ。
a0019637_2142440.jpg

[PR]
この写真の直後にデジカメが壊れた。
a0019637_18462886.jpg

何勝手にとっとんじゃわれ~!!

でもまた復活。

ダサいセーターもそこそこ着こなしているニコ
a0019637_18463952.jpg

[PR]
by gobuffalo | 2005-12-11 18:38 | イタグレ
a0019637_9473257.jpg

うわぁ!「ジョーイ」が纏めてレンタル開始されてる!!
ハヤル思いを胸にTSUTAYAから家に戻りました。

ジョーイの胡散臭い笑顔、大好きです。
「フレンズ」ほどのキャラは固まっていないものの※
今後更におもしろさを増していくであろう期待を抱かずには
おれない私なのです。
※アバズレ度は高い。
(ジョーイの姉+エステルの後継的エージェント)

とりあえず頭のシーズンでおもろかったのは、
マイケルがライバルに対決すべく、偽彼女を仕立て上げた
エピソード。
「オレの彼女も偽者なんだ」の告白の後の
「お前が作ったのか。。。」
は、若手芸人のコント臭がぷんぷんで、かなり笑えてしまいました。
あのシーンはアドリブに違いない。
(文章に入れたせいで、面白さがかなりそがれてしまったこと
ジョーイファンならびにフレンズファンの方へお詫びいたします。。。)
[PR]
ていう歌のCMがなかったでしたかね?

唐突でした。
昨日友達から「新居を建てました」の報告はがきが。

家を建てました、って。
うちの「2匹目飼いました」とはえらいグレードの違う話やなぁ
と。

でもね、うちも実は土地を購入したのですよ。
最近ブログ更新ができなかったのは、
ニコの世話に追われているからだけではなく
土地購入の契約や、モデルハウス巡りをしていた為でもあるのです。

大阪や兵庫で建てる場合は土地が相当高い。
親から譲り受けた土地でもない限り
新婚で新居を建てる、なんて、一般的にはかなり裕福か、
地獄のローン絵図かのどちらかかと思います。
(そういう意味ではうちの友達は明らかに前者やなぁ。
うらやましい!)

その点、南信州はかなり土地が安い。もちろん住宅地や市街地に
近ければそこそこ高いですけど。
うちが購入した土地は、今のところ「農地」で宅地への転用手続きが
いるんですが、景色が抜群によいです。

「ようこそ、二つのアルプスが見える町」へ
という謳いの通り、中央アルプスと南アルプスに挟まれた
それはそれは自然たっぷりなところです。
雪は降るし、市街地からは離れてるけど
それでも、安くて広い土地を購入できた上に
壮大な景色を堪能できるわけです。
正に田舎の特権、ってやつです。

ところで肝心の家ですが。
こっちはどうすればいいのか、さっぱり分からず
困り果てております。
上を見るとキリがないですからね。
焦らず、コツコツ研究して、理想の「ワンワンハウス」を
建てることにいたします。
a0019637_9335173.jpg

山の名前がさっぱり覚えられない。。
[PR]
ちょっと仰々しいタイトルにしてみましたが。
ようは、イタグレ♀2匹目を飼いました。

a0019637_915622.jpg

こやつとの出会いは結構前、確かアンガスを飼って4ヶ月目くらいでした。
私の住む飯田市ではイタグレは非常に珍しいみたいなんですが、
近所にあるペットショップに、1匹だけイタグレが売ってたんです。

しかも破格の7万で。
まぁ、当時はアンガスを飼って間もなかったので
当然2匹目なんて全く考えてすらおらず
「へ~、安いからすぐ売れるんやろうなぁ」
くらいに思ってました。

ところが最近、そのイタグレが売れ残っているのを発見。(さらにお安く3万で!)
しかも、外の犬舎で、大小さまざまな種類の猛者たちと混ざり、
元気に跳ね回っているではありませんか。
冬やのに、イタグレやのに、寒さをものともせず。
かなり高い柵を「ひょい」と華麗に飛び越え、
初めて接する私達にも周りのやかましい犬にも全く動じない
そのスマートさに、すっかり惚れ込んでしまいました。

そのメス犬を「ハナちゃん」と名づけ、「ハナちゃんええなぁ」と
飼うのを真剣に悩んでました。

「悩むなら、飼えばいいじゃないか、ハナちゃんを」
と思い切って購入に至ったのは、私共夫婦お決まりの
「勢いで行動すれば、後はなんとかなるさ」的
いつものパターンでした。

そしてハナちゃんから名前を「ニコ」と正式に命名し、
2週間。

今では最初のクールさとはどこえやら、
アンガスとの「ガウガウ」合戦はエスカレートし、
やかましい我が家となっております。

アンガスにとって、初めての友達となるニコは
気性は激しいですが、ベストパートナーなようです。
じゃれあったり、時にはかなり本気で喧嘩したりもしてますが、
寄り添って寝ている姿を見ると、ニコを飼ってよかったなぁ、
と思える今日この頃です。

目下の目標は、しつけが全くできていないニコの
「おすわり」から覚えさせること、
そして、ちょっと太り気味なので
アンガスみたいに格好いい体系になるようダイエットする。
幸か不幸か、アンガスがニコのえさを横取りするお陰で
若干ニコがスリムになってきたように思いますが、
それではアンガスが太ってしまうからなぁ、、困ったもんだ。

a0019637_9153032.jpg

[PR]
by gobuffalo | 2005-12-10 09:16 | イタグレ