日曜日、ぼさぼさに伸びてひどい有様の髪を美容院で切ってもらい、清清しい気持ちで
その後もパンダ号でのドライブを楽しんだのです。

そろそろオイル交換の時期だったので、夕方、最近よく見てもらう車屋さんへ。
オイルとエレメント交換のついでに、なぜだか今日きかなくなったヒーターも
見てもらうことに。去年もヒーターが故障したので、同じ症状かしら、、と
思っていたところ。。。
パンダさんのエンジンはオーバーヒート手前といった感じ。
なぜだかファンも回らない。
「これは95%だめですねぇ」と車屋の兄ちゃん。
ガスケットが抜けている、と。
車のパーツには全く知識のない私は、なんのことやらよく分からない。
原因はエンジンをばらしてみないと分からないので、修理代も見当がつかない、
とのこと。

パンダさんは急遽入院となってしまいました。

へこむわーーーーー
7月には車検も終え、スタッドレスタイヤも新品に履き替え、
あとはオイル交換で冬に備えようと思っていたのに。。。

修理代次第では修理を断念せざるを得なくなる可能性が高い。
というかたぶんそうなるのではないだろうか。。。
5年間楽しく乗らせてもらったパンダさん、
いつかお別れのときはくると思いつつも、今度の車検までは乗ろうと決めてたのに。

心が折れそうです。

まぁ一縷の望みもあるし、へこんでばかりもいられんのでよい報告もひとつ。

信州限定ネタなのですが、『信州の建築家とつくる家』のVol5に
ウチが掲載されておりました。
a0019637_2242160.jpg
a0019637_2243823.jpg


といっても設計をしてもらった建築士さんの物件は大概この雑誌に掲載されていて、
今回は3つの物件のうちの一つとして紹介されてました。
白黒ページで、1ページだけだけど、こやって実際載ってるとうれしいもんです。
しかも、掲載されてるって知らなかったし。

パンダさんに乗ってる間に、携帯の音楽プレーヤーでシャッフル再生して
音楽を聴いてたんですけど、the sea and cakeの『Car Alarm』から
色々曲が流れて、思えばこのあたりでパンダさんなりの警告を
発していたのではないだろうか、と強引な考えに至ったりもします。
the sea and cake/car alarm

とはいえ、今日偶然にもオイル交換に行ったのは不幸中の幸い。
そうでなければ、道で突然のオーバーヒート、気づけばすでにエンジンお釈迦。
なんてことになり得たわけだし。
結果が分からないのに悲観するのはまだ早い、と自分を励ます私です。

今週のニコとアンガス。
ニコは土間の質感がお気に入りのようです。
a0019637_2235482.jpg
a0019637_224821.jpg

[PR]